photoback

無料ブログはココログ

« 狩野川チャレンジングブラス☆ | トップページ | 超!カッコイイ~!! »

2010年10月24日 (日)

好きな作曲家

小説やマンガなどで、「作家買い」ってありますよね。

もうこの人なら間違いない。この人の作ったものなら無条件で買う。みたいな。

音楽にもそれがあって、

高校の頃からずっと好きで、フォローしている作曲家さんがいます。

今ではずいぶん、有名になってしまいましたが

「菅野よう子」。

アニメのサントラやゲーム音楽、CM、映画も手掛けてらっしゃいますね。

最近は、小栗旬の初監督映画「シュアリィ サムデイ」の音楽もやってました。

名前は知らなくても、この人の曲はかーなーらーず、どこかで聴いたことあるはず。

私の中では、この人は神です

作曲のジャンルが本当に幅広く、オーケストラから、ジャズ、必要ならへヴィメタやら

ピコピコ系やらビヨーンとしたものやら、ブルガリアンヴォイスやらオペラやら

引き出しがめちゃめちゃある感じですね。それで、そこからアニメやCMに合うものを

ひっぱり出してくるんでしょう。それから、この人ピアノも神業的にうまい。

オーケストラの編曲、並じゃなくカッコイイ!

なのに、なんというか外見はいつもゴキゲンな感じのお姉さんなのです。

「本当にこの人が全部作ったのか…」と疑いたくなるほど。

この人の作った曲で、好きな曲は多すぎて選べないのですが、

ファンの中で神曲とよく言われているのが、「I do」ですね。

アニメ「攻殻機動隊 2nd G.I.G」の劇中で、流れるのですが、

もう涙なしに見られないというか、主人公の過去に迫る本当にいいシーンで流れる曲です。

歌詞がイタリア語。

「攻殻機動隊」は映画が有名ですが、アニメシリーズの「攻殻機動隊」は、本当に

名作です。ストーリーもいいし、キャラも立ってるし、何より菅野よう子の音楽が

このアニメの世界観にバッチリ、ハマっています。

この人、あまりに人気すぎて、2年先くらいまでスケジュールが埋まってしまっているとか。

だから、映像を作る側も気合が入って、いいものができるんじゃないでしょうか。

映画にしろ、CMにしろ、音楽が良いとインパクトでかくなりますからね。

菅野よう子さんは、これからも追い続けていきたい作曲家さんです。

« 狩野川チャレンジングブラス☆ | トップページ | 超!カッコイイ~!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好きな作曲家:

« 狩野川チャレンジングブラス☆ | トップページ | 超!カッコイイ~!! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin