photoback

無料ブログはココログ

« 祝!100周年 | トップページ | ワンコインで隠れ家和風カフェ »

2010年11月 8日 (月)

こちらも積雪を観測。

師匠ブログの「コピリス」で、

積雪を観測していました!

なので、

こちらでも、積雪を観測してみよう。

というわけで、自宅から富士山を観測。

Fuji 頂上付近に若干の積雪を観測。クリックで拡大

雨が降って寒くなるごとに、富士山は白く染まっていきます。

が、あたたかい日があれば、雪はまた消えてなくなることも。

一進一退を繰り返し、ある日突然、

どさっ

と白くなります。

なんで一瞬で白くなるんだろう、富士山。

そして、気温が下がって厳しい冬の日の朝、空気の一番澄んだ時にだけ、

何度見ても息をのむくらいの綺麗な富士山に出会います。

厳しい条件でないと、そして早朝でないと、この富士山には出会えません…

毎日見えてる富士山、

地元民にとっては、ほぼ、「銭湯のタイル画」くらいの存在感(今日もあるな)なのですが、

時々、ハッとさせられることがあります。

静岡県民は、「自分の家から見える富士山が一番きれいだ」と言って譲りません。

これホントです。みんな真顔で言うんです。

結局、

実は好きなんでしょ富士山。

« 祝!100周年 | トップページ | ワンコインで隠れ家和風カフェ »

コメント

自宅から、この景色ですか・・・。
すばらしいね!

ホレボレしました。

寝室の窓から撮りました。

これだから静岡県人は調子に乗っちゃうんですね。

「うちから見える富士山はいちばんきれい」ってね。

ちょっと浮世絵チックな色の移り変わりが好きです。
もう少し寒くなれば、もっと鮮やかになるはず。

でも電線とか電波塔とかジャマですね。
ちょっと切り倒したいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こちらも積雪を観測。:

« 祝!100周年 | トップページ | ワンコインで隠れ家和風カフェ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin