photoback

無料ブログはココログ

« 明けましておめでとうございます | トップページ | うちのお雑煮 »

2011年1月 2日 (日)

新年あいさつ

一般的に2日というのは

母方の実家に行くものでしょうか?

…と、思うほど

周囲の親戚筋はみんな母方の実家にあいさつに行くようで。

今日は、母方のおばあちゃんち巡りです。

旦那のおばあちゃん、

お義母さんのお母さんの家は

けっこうな名家で

お年賀を買って手土産にご挨拶

さりげなく並べてくれるお料理が超豪華食材で

いつもびっくりします(恐縮)

しかも全部手作り…

今回もお昼を済ませてから出かけたにもかかわらず

数の子ひとり一本、車海老の尾頭付きを煮たのひとり一本、おせち(品数も並じゃない)、

ごぼうの牛肉巻、伊勢海老の半身がお椀からはみ出している味噌汁…

デザートに苺まできっちり食べさせてもらって

「今年は喪中だからこれといったものはないけど…」

とおばあちゃんがおっしゃる!

イエイエおばあちゃん、昨日うちの実家ではお好み焼きが出たんです、

すみません旦那…というよりお義母さん…

というわけで、おやつにとんでもなく高級食材をふんだんにいただいて

満腹状態でこんどはウチのおばあちゃんちへ年始…

母の実家ですが唯一生き残っている私のおばあちゃん

「もう何も入らないから許して」

といったのに、

また出てくるおせち…そしてカニ…茶わん蒸し…すき焼き…。

それでも頑張って食べましたよ、ええ

茶わん蒸しなんておせちの煮物が具ですからね…ああ…

いつも一人暮らしで話し相手のいない故か

たまにお客さんが来ると機関銃のようにしゃべりまくるウチのおばあちゃん…

しかも旦那は無下にできないため

熱心に聞き入るので

調子に乗ってさらに喋りまくるおばあ…ちゃん…。頼むよ…

まあ、元気なのはいいですけど…

というわけで、伯父さんにせびってGETした「久保田」の千寿を抱えて、

ビール3本飲んだけどまったく酔わなかった旦那と一緒にやっとアパートに着いたのが

午後10時すぎ。

いちにち親戚サービスいたしました…

明日はやっと家でのんびりできます。

旦那も私も、お互い、お疲れ様。

« 明けましておめでとうございます | トップページ | うちのお雑煮 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年あいさつ:

« 明けましておめでとうございます | トップページ | うちのお雑煮 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin