photoback

無料ブログはココログ

« 時にはお弁当を | トップページ | すでにマボロシ? »

2011年2月 8日 (火)

CSI:NY シーズン5を観た

大好きな海外ドラマ

「CSI:NY」シリーズのシーズン5を、

やっとレンタルして見ました~!

このシリーズの第1話を見たとき、本当に怖くて恐くて、こんなシリーズは絶対見続けられない、

と思ったのですが

まあ、1話の「まばたき」というエピソードが特に怖かったというのもあり、

見ていくうちに慣れまして(笑)

まあ、それくらいのリアリティがあるわけですね!

もうみんなお馴染みのメンバーなので、

愛着が湧きすぎて、銃撃戦なんかになれば

「あー死なないでーお願いー死なないでー!」と思いながら見ています

身を案じることにかけては

すでに家族な勢いです

今回シーズン4の最後で、未完に終わったエピソードが

シーズン5の第1話で完結したため

シーズン4の最終話を見てから見始めました♪

この話も面白かった~!

今回の目玉は、

やはりダニーとリンジーのおふたり、

フラックとエンジェルのおふたり、

なのでしょうか。

あまりに対照的なカップル…。

うう。

そして、やっぱりとてつもなく気になるところで終わっている…!!!

シーズン5は、

わりと、登場人物のプライベートな面が多かったかもしれないですね。

シドの昔の仕事仲間、(恐かった…)

ホークスの元カノ、

フラックの妹、

ステラの母、

マックの父、

などなど…。

ものすごく心に残ったのは、

「第22話 父への祈り」

「第24話 偽りの地、ギリシャ」

あたりでしょうか…

もう、映画なみのクオリティ。

ヘタな映画よりよっぽど心を動かされました。これを、ドラマでやるなんて…

凄いです。

シーズン6が見たいので、WOWOWを契約しようか真剣に悩み中…

で、悩んでいるとDVDがレンタル開始になるといういつものパターンです(笑)

ところで、ホークス役のヒル・ハーパーは

45歳(見えない!)

そして、天才医師ホークスの役どころにひけをとらない経歴の持ち主…

バラク・オバマとハーバード大学の法学部でクラスメイトだった事でも有名だそうです…

なんか、仲良しだそうです。

私はあえて、シェルドンと呼んでいますが、

シェルドン大好きです…

あの生え際…

いったい、どうなっているんだろう…

あ、でも一番好きなのは

ダニーです(笑)

« 時にはお弁当を | トップページ | すでにマボロシ? »

コメント

ヒル・ハーパーのウンチクに、びっくりでしたよ~!!

ダニー好きにも、びっくりだったけど・・・(笑)。

レンタルDVDに、いつも映像特典みたいなのがあるんですが
スタッフやキャストのプロフィールが見れるようになっていて、
そこに経歴が載っていたので私もびっくりでした

ダニー役の、カーマイン・ジョヴィナッツォは
本当に野球選手で
マイナーリーグで活躍していたとか

ドラマでは乱闘騒ぎで手首を骨折、と言ってましたが
実際は背中を痛めて夢を諦めたらしいです

みんな役者だけじゃないんだね…スゲェ…

と改めて思ってしまいました

確か、カーマインは
警官の家に生まれてるはず(フラック!?)
役どころで家業を継いでるんですねえ…

しかも去年の夏にビバヒルのヴァネッサ・マーシルと結婚…


いや、そんなことまでプロフィールに書いてはなかったですが(笑)


ステラ役のメリーナ・カナカレデスも、「偽りの地・ギリシャ」の脚本
書いてますし、

みんな多才なんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CSI:NY シーズン5を観た:

« 時にはお弁当を | トップページ | すでにマボロシ? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin