photoback

無料ブログはココログ

« 打ち合わせ♪ | トップページ | 時にはお弁当を »

2011年2月 6日 (日)

狩野チャレ練習に行ってきた♪

今週は、狩野チャレ日曜練習でございます。

昼間ちょっとシロフォンを練習したけれども、

とーってもインテンポなんて無理!!!!

左手がおぼつかないのでリズムが潰れるのなんのって。という感じです。

しかも、ヴァイオリンのボウイングのように、

LRどちらでどう叩いていけばよいのかわからず…。

でもピアノの指づかいと一緒で、コレと決めないとダメな気がして、何度も試したりして。

ゆっくり、何度も、さらわないと速く演奏するのなんて無理。

と自分にも生徒にも言い聞かせているはずが、

どうしてもインテンポでやってみたくなってしまいますね~。(わかるわかる)



ぐっと我慢して、何度もさらってみようと思います。

リズム打ちや、スケールの基本練習もやっとこうと思います。




さて今日は、シロフォンを抱えて練習に行きました~

人数もだいぶ増えてきて、

なんだかとっても楽しい♪

…なのに自分の初心者シロフォンがご迷惑になってないかと恐縮するばっか。

合奏する時も、練習用のマレット使って邪魔にならないように…と叩いていたら

「硬いの使ったほうがいいと思う…」と声かけていただきました(スミマセン




「センチュリア」はそんなに難しくないので

なんとか皆様についていけるのですが(クオリティはさておき)

「エルカミ」あたりになるとちょっと無理です…

練習あるのみ…。




楽譜もいただきました♪

「西部の人々」

「朝鮮民謡の主題による変奏曲」

あと、今日は音源もいただきました~♪

「センチュリア」

「朝鮮民謡の主題による変奏曲」

「エルカミ」

「胎動の時代」

の4曲を聴いて勉強できます♪




がんばります…




おうちに帰ってきて、

「ページェント」

「西部の人々」

「ぐるりよざ」

も、ダウンロードしてみました!

これで揃ったかな???





お手本を聴きながら練習することは、

あんまり良くないのだけれど(楽譜が読めなくなるから)




私の場合、もうそんなこと言ってられませんから




すみません、音源のチカラを借りて勉強いたします(泣)

本当はスコアが欲しいくらいなんです、自分が弾いてないときみんなが何やってるか

全然わかんないんです(泣)




でも、

例えば1日「5時間」練習したとしても、

1日1時間×5日間の「5時間」のほうが、より効果的なのは明らか。

できるだけ毎日実家に行って、

練習しようっと。


« 打ち合わせ♪ | トップページ | 時にはお弁当を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狩野チャレ練習に行ってきた♪:

« 打ち合わせ♪ | トップページ | 時にはお弁当を »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin