photoback

無料ブログはココログ

« CSI:NY シーズン5を観た | トップページ | 子ども向け映画を探す »

2011年2月 9日 (水)

すでにマボロシ?

アディダスが、

アディダス史上初、

「架空サッカーチームのレプリカユニフォーム」を作成しました…

Jk_2 

今まで実在するチームのものしか作っていなかったんですね(当たり前か)

架空のサッカーチーム。

それは、




「ETU」(イーストトーキョーユナイテッド)




です!!!




以前もブログにちょっと書いた、

モーニング連載中の「ジャイアントキリング」

に登場するクラブチームです。




(説明しよう~♪

『GIANT KILLING』(ジャイアントキリング)は、


週刊モーニングに連載されている人気のサッカー漫画。2010年にテレビアニメ化され、

Jリーグクラブともコラボレーションし、作中のキャラクターが試合告知や

会場の盛り上げ役を務めている他、テレビ番組などにもキャラクターが起用されている。 )




つまり、マンガに登場する、

サッカークラブチームのユニフォームを作ったわけでございます!




欲しい!!



このユニフォーム、とてもカッコイイのですが、

2月11日発売予定に先駆けて、

1月21日に先行発売したら




即完売。



私も知っていたら絶対買ってたんだけどなあ~!

イヤ、私が着るわけではなくてサッカーやっている旦那に着せるためですが。

これ着てサッカーやってる人とかもし見かけたら絶対応援しちゃうな!(笑)

たとえ敵チームでも!




追加販売してほしいです…ぜひ…。

っていうか、発売日前に完売しているのってどうなんでしょう。

そうなってくると、発表した「発売日」っていうのにはいったい、どんな意味が??




まあ、アディダスさんもまさかそんなに人気があるとは思わなかったんでしょうね…

実在しないチームのユニフォームだもんなあ…。

でも、

ちゃんと選手の背番号や名前も入れられるらしいですし、

アウェーはなくとも、長袖や半袖のバリエーションもちゃんとあるんですよ!

そして、

マンガの中ではありますが、




いいチームなんですよ…!!!(笑)



実は、このチームのマスコットキャラ「パッカくん」(河童)も着ぐるみが作成されてまして、

Jリーグにも登場してるのです。

いろんな部分がちょこっとリアルなのが面白い。




いやー、

是非欲しい。

もうすでにマボロシかもしれないですが…

« CSI:NY シーズン5を観た | トップページ | 子ども向け映画を探す »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すでにマボロシ?:

« CSI:NY シーズン5を観た | トップページ | 子ども向け映画を探す »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin