photoback

無料ブログはココログ

« 狩野チャレ練習に行ってきた | トップページ | ヴァイオリン発表会に行ってきた♪ »

2011年3月20日 (日)

「インビクタス~負けざる者たち~」を観た

比較的評価の高い、クリント・イーストウッド監督の

「インビクタス~負けざる者たち~」を借りてきて観ました

そう遠くない過去(1995)の、実話っていうことが凄いです。

そして、その時代に自分も生きていながら、この事実を知らなかったということもちょっとした衝撃。

素晴らしい映画です。




「インビクタス~負けざる者たち~」評価★★★★★(最高点5)



やはり、クリント・イーストウッド監督は凄いなあ。

彼の最新作、「ヒア アフター」の冒頭は、スマトラ島の津波シーンから始まり、

あまりにも今回の惨事と重なる部分が大きいために、上映が自粛されたそうです。

確かに、

ものすごい臨場感でした。

津波の恐ろしさを映画でも感じましたが、まさか現実に起こってしまうとは…。

映画の核心は、今の日本には少し、早いのかもしれない。

そう思います。




さて、「インビクタス」のほうですが、

舞台は南アフリカ。

アフリカを題材にした映画は数々、名作がありますが

「ブラッドダイアモンド」や「ナイロビの蜂」、「ホテル・ルワンダ」などなど…

「インビクタス」はその中でも、暴力とは違った視点の、すばらしい名作といえるでしょう。

モーガン・フリーマン演じる南アフリカ大統領、ネルソン・マンデラ氏。

マット・デイモン演じるラグビーの南アフリカ代表チーム主将。

このふたりの信頼関係が、やがて南アフリカをおおきく変えていくことになる…

そんなストーリーです。

スポーツは、

人種や世代を超えて人を結びつける力を持っている。

そして、

結びついてゆく、たくさんの人の想い…応援があればこそ、

選手たちのチカラが生まれるんだなあ。

先日のサッカーアジアカップ優勝で、私たちは特にその思いを経験してます。

なので、本当にこの映画に共感しながら観れたような気がします。




楽しい方向では、

大統領のSPさんたちが、これまたいい味を出してました~

やっぱり、初めは印象悪くっても、

仕事とかで同じ目的のために一緒に頑張ると、仲間意識が芽生えますよね~。

それを、何気ないエピソードを重ねることで、少しずつ描いているところが秀逸!

マット・デイモンのおうちにいる家政婦さんもしかり。

ラグビーの試合のヒーロー、イケメン君ですが

イーストウッドの次男だそうで…

カッコいいなあ~



それから、やはり、

ネルソン・マンデラ氏の人柄には本当に敬服します。

あの笑顔の裏にどれだけの葛藤と悲しみがあったか計り知れません。

それでも、彼の行いは正しく、南アフリカに生きる人々を導いたのだと、

この映画が教えてくれています。

彼に敬意を表し、

27年もの間、狭く、暗い独房で過ごした彼の心を支えたという、

一遍の詩をご紹介しておきます。





Invictus

          William Ernest Henley

Out of the night that covers me,

Black as the pit from pole to pole,

I thank whatever gods may be

For my unconquerable soul.

In the fell clutch of circumstance

I have not winced nor cried aloud.

Under the bludgeonings of chance

My head is bloody, but unbowed.

Beyond this place of wrath and tears

Looms but the Horror of the shade,

And yet the menace of the years

Finds and shall find me unafraid.

It matters not how strait the gate,

How charged with punishments the scroll,

I am the master of my fate:

I am the captain of my soul.




インビクタス(不屈)

      ウィリアム・アーネスト・ヘンリー

私を覆う漆黒の夜

鉄格子にひそむ奈落の闇

私は あらゆる神に感謝する

我が魂が征服されぬことを

無惨な状況においてさえーー

私は ひるみも叫びもしなかった

運命に打ちのめされーー

血を流しても

決して屈服はしない

激しい怒りと涙の彼方にーー

恐ろしい死が浮かび上がる

だが 長きにわたる

脅しを受けてなおーー

私は何ひとつーー

恐れはしない

門が いかに狭かろうとーー

いかなる罰に苦しめられようとーー

私が我が運命の支配者

我が魂の指揮官

« 狩野チャレ練習に行ってきた | トップページ | ヴァイオリン発表会に行ってきた♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「インビクタス~負けざる者たち~」を観た:

« 狩野チャレ練習に行ってきた | トップページ | ヴァイオリン発表会に行ってきた♪ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin