photoback

無料ブログはココログ

« カッコイイ!カッコイイ(>_<)!! | トップページ | レッスン2回め…楽器選び♪ »

2011年4月12日 (火)

花見をするのかしないのか

桜が、ほんとうに綺麗な時期です。

お花見を自粛する動きがあるらしいです。

それでも、

「なんでも自粛はよくない」

「元気な人は花見をして、その活力を東北に送るべき」

ということで、花見も復活しているよう。

でも、

テレビで、顔を赤くして酔っぱらったオジサンがネクタイを頭に巻き、

「やっぱ花見がないのはさみしいよっ、ねっ」

「みんなでがんばろーっ、ニッポン♪」

とかちょっとお気楽な感じで叫んでいるのを見て

「オイ

と思ってしまった

そりゃ

なんでもかんでも自粛、って良くないとは思いますけれども

この映像、

被災地の方が見たらいい気分はしないと思う

待ち焦がれた春の象徴である桜を、

「ああ、春だなあ」と、ちょっと浮足立つような気分で眺める、あの気持ちさえ、

きっと今の東北の方々にとっては難しいことだと思うのです。

「自粛」といえば、何もかも取りやめ、

「いや自粛はよくない」といえば、何もかもが普段通りで許されるような、

日本人というか、日本の報道というか、

極端だよなぁ…。



全部を全部取りやめる「自粛」じゃなくて

「バカ騒ぎの自粛」っていうか…

「悪ノリの自粛」っていうか…

「被災地の人たちをガッカリさせるような報道の自粛」っていうか…

そういう節度ある大人な対応、が求められてるんではないだろうか…

花見で、

東北の野菜や、お酒や、特産品を買って、

それをみんなで食べて、話をして、

元気に仕事を頑張って、募金したり、協力できることを積極的に考えたり、

それはいいことだと思う…

こんな動画を見つけたので、ちょっと貼ってみます。

一番大切なのは、「思いやりのある行動か」だと思うんだけどなあ。

お花見でも、イベントでも、コンサートでも、スポーツ試合でも、

開催して、

みんなの心に何か大切な気持ちを残せるようなら、やはり受け入れられるし、

賛同してもらえるんではないでしょうか。

« カッコイイ!カッコイイ(>_<)!! | トップページ | レッスン2回め…楽器選び♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花見をするのかしないのか:

« カッコイイ!カッコイイ(>_<)!! | トップページ | レッスン2回め…楽器選び♪ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin