photoback

無料ブログはココログ

« 花見をするのかしないのか | トップページ | 定期演奏会のお知らせ »

2011年4月13日 (水)

レッスン2回め…楽器選び♪

昨日、先生から「楽器が届いてるよ~」というメールをいただき、

ウキウキでレッスンに向かいました♪


そこで待ち受けていたのは8本のヴァイオリンたち。

ずらっと並べて、

値段や産地、年代は伏せたまま、まずは音を聴いてみてほしいとのこと。

ワインのブラインドみたいです(笑)

というわけで、実際に弾いてみます♪

…といっても、弾けないので(笑)開放で鳴らしてみます。

それでも、少しずつ違いがあるようなないような…。

次は、

先生に同じ曲を8本それぞれで弾いてもらい、思い描いた印象をメモ。


①音がやわらかいけど、こもる。

②やっぱり音がこもってる気がする。①よりは明るい。

③よく鳴る!安定感がある

④よく鳴る!③よりも明るくて元気。

⑤よく鳴る!特に高音が響く。強いイメージ。

⑥さっきよりは鳴らない…かな…低音は安定している。

⑦印象はあまりない。⑥とおんなじ感じかな。

⑧高音も低音も安定しているけど、音色は甘い?感じ…

気になったのは、3・4・5番めの3本でした。

もう一度、

低音や高音が特徴的な曲を断片的に先生に弾いてもらい、再チェック。

やはり、3,4,5番めが気になる。

ここでタネあかし。

①2010年、ドイツ製。

②2009年、中国製。

③年代、産地不明。オールド。

④1946年、チェコ製、オールド。

⑤年代不明、ドイツ製、オールド。

⑥???

⑦ドイツ製。

⑧日本製。

(6,7,8は選択肢から外れていたので、あまり詳しくは教えてもらいませんでした)

先生の印象もうかがって、

5番目は高音が鳴りすぎることと、

ネックが太いので、小柄な私にはちょっと持ちづらいかも、という理由で候補から外しました。

最終的に、3番目と4番目で迷うことに。

この2本で絞ってから、先生が何度も引き比べてみてくださったのですが、

3番目は落ち着いた音色。

4番目は明るい音色。

おとなしい子と明るい子、まさにそんな印象で正反対なのです…

私がもし、40代なら迷いなく3番目を選んでいただろうし、

私がもし、20代なら迷いなく4番目を選んでいただろけど…

今私はどっちつかずの30代

でも、

私の性格からして、やっぱり明るい子のほうがいいんじゃないかなあ、と思いました

先生は、今日決めなくてもいいですよ、とおっしゃってくださいましたが

心はかなり固まっていたので…


4番の、チェコのオールドに決めることにしました!

Unknownvn Czechvn

左がおとなしい子、   右が明るい子



色合い的には左の子が好きなのですが、見た目より中身です!(人間か)

しかし、右側の子はオールドとは思えないくらい、状態が綺麗…


決めるの早いですね!と先生に言っていただきましたが、

きっとまだ弾けないから迷わないんです、先生…

あんまり良くわかってないからいいんだと思います先生…。


楽器が決まったので、次は弓です♪

弓は、何本か持ってみて持ちやすいと感じたもの、

楽器と相性のいいもの、

に重点を置いて選びました~

楽器ほど音の違いがハッキリ分かるか、というとそうでもなかったのですが

やはり、良く鳴るものとそうでないものはあり…。

音が明るく感じる弓が、ちょうど持ちやすいなと思った弓だったので、

あまり迷わずに決めることができました!


次はケース。

ガッチリした素晴らしいケースに入れると、ものすごい上手な人に思われそうな気もして、

それでも大事な楽器を入れるんだから…と

いろいろ考えましたが、結局色は大人しく黒。

軽量なタイプのものにしました!



せっかく楽器が決まったので、「持って帰ってもいいですよ」と先生に言っていただいたのですが、

ケースがまだないので、来週まで我慢することに。

今週は、引き続き先生の楽器をお借りして帰ってきました。


あー、とても楽しかった!

ウエディングドレス選んでる時と同じくらい楽しかった!(笑)

これから人生を共にする相棒ともいえる楽器ですから、

大切にしていきたいです~♪


早く我が家に来ないかな!


« 花見をするのかしないのか | トップページ | 定期演奏会のお知らせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッスン2回め…楽器選び♪:

« 花見をするのかしないのか | トップページ | 定期演奏会のお知らせ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin