photoback

無料ブログはココログ

« おいしさイナズマ級!! | トップページ | 「プリンスオブペルシャ~時間の砂~」を観た »

2011年4月 4日 (月)

玄関のドアが…

どういう条件なのかわからないのですが、

玄関のドアが、時々ものすごく固くなるのです。


外出して帰って鍵を開けても、ドアが開かず…、

あれ?カギ開けたんじゃなかったっけ???


と思うくらい、ドアはばっちり固まってしまっており、

はたまた、外出しようとしてドアに力を込めてもびくともせず…。



今日、とうとう体当たりしないと外に出れないくらいになってしまい、


ああもう無理。



と思って不動産屋さんに電話してみました

夕方だったにもかかわらず、今すぐ来てくれるというので

こういう時は、ペットボトルのお茶くらい用意しないと、と思って慌てて買いに行ったり。

しばらくして、作業員さんが来てくれたのですが



「では、さっそく作業に入らせていただきます」

とお兄さんが静かに言ったのですが、その右手にはバールが握られており。

見ていても仕方がないのでキッチンに居た私が、飛び上がってしまうほどの音量で、





ドガン!

ゴン!

バンバンバンバン!

ゴン!

ドン!



…それは力技っていうやつですかお兄さん。



お兄さんいわく、

コンクリート造のアパートはコンクリートが乾燥するにしたがって歪む。

なので、ドア枠が歪んでいる。

ドアを変形させないと閉まらない。

これは不動産屋の責任なので、退去する時にそういってもらえれば大丈夫です。


ということで…



ドア、かなりボコボコ。

まあ…、賃貸だから私のじゃないからいいんだけどさ…やっぱりちゃんと開いてほしいしさ…

でも、




なんだかなあ…とちょっと笑ってしまいました。

ドアは、今のことろとてもスムーズです。


そりゃそうか(笑)










« おいしさイナズマ級!! | トップページ | 「プリンスオブペルシャ~時間の砂~」を観た »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄関のドアが…:

« おいしさイナズマ級!! | トップページ | 「プリンスオブペルシャ~時間の砂~」を観た »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin