photoback

無料ブログはココログ

« 風邪をひきました | トップページ | ブラボー! »

2011年5月22日 (日)

ピアノとカホン

父上が以前

「ラジオで聴いたんだけどピアノとカホンのデュオがいてなんかすげえ」

と言っているのを聞いて探してみたら

「→Pia-no-jaC←」のおふたりでした

以下説明



2005年4月結成。

HAYATO(Piano)、HIRO(Cajon)の二人で構成されるインストゥルメンタルユニット。

名前の由来は左から読むとピアノ、右から読む­とカホンとなる。

鍵盤と打楽器だけという非常にシンプルな構成ながらも、

独学で培った重厚なサウンドは非常にエネルギッシュかつシャープでありながら

オリエンタルな匂い、­「和」のテイストが散りばめられている。

『ハイブリッド・インストゥルメンタル』とも言えるべき、新たな音楽がここに誕生。

ジャズでもクラシックでもない、いままで聴いた­ことのないジャンルのサウンド。

それが→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)である。

オンリーワンであり、オリジナリティー溢れる彼らのサウンドは

歌詞がない事を武­器とした言葉を超えたイメージ、パフォーマンス、

空気感は他とは圧倒的に一線を画している。



クラッシックをアレンジした曲もやってるみたいですが、


オリジナル曲のテンションが半端ない


ピアノとカホン、

ちょっと面白い組み合わせですが、

両方とも大好きな楽器で、

ちょっと「カッコいいじゃ~ん」

と思ったので、PV貼っときます。

弾けないかもしれないけどピアノ譜欲しいなあ。

夏にライブで聴いたりしたら盛り上がりそう!


でもPVに出てくるゲイシャさんどうなの…





« 風邪をひきました | トップページ | ブラボー! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノとカホン:

« 風邪をひきました | トップページ | ブラボー! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin