photoback

無料ブログはココログ

« レッスン8回め | トップページ | ぼへー(*´Д`*)となってしまう »

2011年6月 2日 (木)

いせ ひでこさんの絵本

大好きな絵本作家、画家、

いせ ひでこさんのことを少し。

Hidekoise


以前、職場でビュフェ美術館の招待券を頂いて、

せっかくだから観に行こう、と行った時に企画展示されていたのが

いせ ひでこさんの原画でした。

ほとんどが水彩画で描かれた絵本の原画だったのですが

「にいさん」

の原画が、特に素晴らしくて…、

それから、ほっこりと感動したのが、

「ルリユールおじさん」。

宮崎アニメ1本観たかのような錯覚に陥るほどの

ストーリーと、豊かな描写と、

あたたかい絵柄に感動~!

今考えたら、

原画を観ながらストーリーを読めるなんて、

もんのすっごい贅沢なお話です。


招待券で無料だからと閉館間際に急いで回ったのが、とっても残念でした…




しかし、絵本ってなんであんなに高価なんでしょう。

フルカラーだから??

子どものためなら、絵本好きの親はきっと買っちゃいますが、

もっとたくさん買ってあげたい親からしたら、

もうちょっと安くてもいいんじゃないかな~?と思います


まあ、図書館を利用すればいいことなのかな。



この年齢になって絵本を読むと、

なんだかちょっと切なくなったりするのが不思議です…


友達のお子さんがハマっているという、「エルマーのぼうけん」も、

大好きだったなあ。

小学生の頃に何度も読み返した「モモ」も、また読みたいなあ。

それから、とっても面白かった「ほらふき船長航海記」…

何故か海外作家ばかり…(汗)


今読み返すと、また違った感想になるんだろうなあと思います。

読んでみたいような、子どもの頃の印象をとっておきたいような…


知らないところで、自分の原点になっているのかも、ですね。

« レッスン8回め | トップページ | ぼへー(*´Д`*)となってしまう »

コメント

私も『モモ』何度も読んだなぁ。。
製本前の本なら安く帰るよ。

『こどものとも』っていうシリーズなら
一冊410円で本屋さんにも置いてある。

子供たちが幼稚園児の頃
毎月一冊持って帰って来てたの。

バックナンバーもあるだろうから
『福音館書店』見てみて↓↓
http://www.fukuinkan.co.jp/index2.php

さっきのコメント…
誤字がありました

『安く帰るよ』

…じゃなくて

『安く買えるよ

が正解です。

失礼しました~。

なーちゃん さま。

いつもコメントありがとうございます~!

実は、私も、ここのところ毎日なーちゃんのブログ。にお邪魔してます♪

更新を楽しみにしております~♪

いろいろ読ませていただいて、コメント残したいと思うのですが、

突然発言していいのかなあ…私なんかが…と、いつも迷う…(小心者)

でも、とーっても楽しいなーちゃんさんのブログに、日々癒されております!

近いうちにへんてこなコメントさせていただこうと思いますです!

絵本、今は安く手に入れる方法もあるんですね♪

懐かしいタイトル、ちょっと探してみようかなあ~

子どものいる友達にも、嬉しい情報かもです!

ありがとうございます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いせ ひでこさんの絵本:

« レッスン8回め | トップページ | ぼへー(*´Д`*)となってしまう »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin