photoback

無料ブログはココログ

« レッスン15回め | トップページ | ひとりでのんびり »

2011年7月21日 (木)

台風去って

半径が500キロ、

自転車並みの速度でゆっくり日本列島に近づいていた台風は、

四国と紀伊半島によろよろと寄り道しながら、まさに「右折」して去っていきましたね~

静岡県の西部は、影響あったみたいなのですが

東部はそんなでもなく…。

強い雨が降ったり、強風が吹いたりもしましたが、そこまで大きな影響はなかったと

思います。

台風の翌日は、必ず雲一つない晴天に恵まれるような気がしているのですが、

ここ数年は翌日も曇りだったりハッキリしないお天気が多いような…。

気候変動でしょうか?

思えば、2~3日前に、富士山に「帽子か?」とツッコミたくなるような

笠雲がかかってました。

笠雲がかかると、必ず翌日は雨ですね。

この笠雲、いろんな種類があるらしく、

私が観測した?(笑)笠雲は、たぶん「一つ笠」。

台風がこれから来るか?という昨日の夕方、19時ごろ。

日没と思われる時間帯、ここらへん一帯は「紫」になりました。

どういう現象で紫なんだろう~、

たぶん台風の影響なんでしょうけど、ここまで紫色だとちょっと不吉な感じもしましたです。


色の補正をかけないで、撮った写真をそのままのっけてみます。




0720_2




綺麗だ~とも思いましたが、

暗くたちこめる雲越しの夕焼けって感じでしょうか?

とっても印象的な夕方でございました。


« レッスン15回め | トップページ | ひとりでのんびり »

コメント

台風の後と言うか…
最中と言うか…
こういう空の色になるよね。

綺麗だけど
不気味にも感じる色。

昔、この空の色を見て
長女モモが興奮して空を見ながら
変な踊りをしたのを思い出したわ。。。

なーちゃん さま*

そうそう、
綺麗だけど不気味…。

まさに、「逢魔が刻」というかのような色ですよね。

いつもと違う、(しかも赤とかでもない!)から不安になるのかな…。

魔除けの踊り(?)も、必要ですよ~!

夏フェスの、あの抜けるような青空も同じ空なんだと思うと、

ホント不思議です…


ちなみに、この写真は紫の空を見て興奮したうちのダンナが

使えもしない私のイチデジで撮った写真なのですが

物干し竿とかハンガーとか、ベランダの手すりとか

たくさん映り込んでたので、苦笑しながら切り取りました…

写真のセンスがゼロな旦那…。


アホな顔して映るのだけは天才的です。


ウチの旦那も写真とかビデオ撮影のセンスがゼロだよ

ビデオなんてヒドイもんで…
尋常じゃない程の手ぶれで(手ぶれ補正が追いつかない…)
テレビにつないで見た時に大荒れの船旅に出たかのようです

…で、次のチャンスが訪れて三脚を設置してリベンジするも
最初からカメラが斜めに設置されていて⇒完全なる旦那の凡ミス。
テレビにつないで見た時に
みんな顔を傾けて見ないと平衡感覚がおかしくなると言う…

もうそれ以来、私がカメラ担当。
もしくは三脚の設置を私がやった上で
旦那はスタートとストップボタンの操作のみ。

センスない人はなかなか成長しないもんです。

なーちゃん さま*

不思議なもんで、夫婦どちらかにそういうセンスがあれば、

片方は興味もないし技術もからっきし、というパターンが多いみたいですね…(汗)

手ブレとか、画面の平衡感覚とか、写真のレイアウトのセンスとか、
私も気になっちゃうんですよ~!

でも、本人はまったく気にしてないし、身につかない。というか…

私が子どもの時は、やっぱりビデオとかお父さんの担当、って印象が
強かったですけど、…今はけっこう逆転してきてますよね~。

うちも、どう考えてもビデオや写真は私の担当です(笑)。

結婚して新居に引っ越した時、
私が父とインターネットの設定やテレビの配線を担当して、
旦那は母とお皿洗ってましたから…

なんとなーく、父ちゃんと母ちゃんの役割が逆っぽいです…私たち…。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風去って:

« レッスン15回め | トップページ | ひとりでのんびり »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin