photoback

無料ブログはココログ

« ふたたび…カレーを食べに | トップページ | レッスン18回め »

2011年8月23日 (火)

夏を乗り切る例のアレ

夏の暑さをやわらげてくれる、

私の心の友、



「ガリガリ君梨味」



が店頭から消えてなくなり…。

代わりに本物の梨がスーパーには出回るようになった今日この頃…。




次の心の友を探そうといろいろ考えていたところ、



見つけました。


Papico




パピコ。




なんか勝手に「子どもの食べるアイス」だという意識が働いて、

何年も食べてなかったのですが、

何故このアイスを買うことになったかといえば。





レッスンに来ていた子どもさんが

レッスン中にしきりに


「あーーーーーーーー早く帰ってパピコ食べたい!」

「パピコって美味しいんだよね~」


と、


ずっとパピコの話をしているので、

買い物に行ったときに「ちょっと買ってみるか」で買ってみたら


これまた美味しかった。



…という、生徒にアイスの美味さを逆に教え込まれるという


良く考えるとちょっと屈辱的な感じもしますが




このアイスの良いところは、




半分だけ残せる。

半分だけだと、80キロカロリーほど。

2本入って126円なので、一本と考えるとガリガリ君なみのコストパフォーマンス。

食べ終わり間際の、棒から落ちる恐怖に怯えなくても良い。

「ミニセレ」という種類もあり、さらに小さなパピコも売っている。

これだと半分で40キロカロリーほど。



…などなど。

悪い面としては、

容器があるのでゴミが出る。

味が一種類。(栄養ドリンク味とか出ているらしいけど、見たことがない…)

なぜそんな名前。

食べてる姿がダサい。


などであります。



いやー、代わりのアイスが見つかってよかった良かった。

残りの夏はパピコさんにお願いしようと思っています。













« ふたたび…カレーを食べに | トップページ | レッスン18回め »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏を乗り切る例のアレ:

« ふたたび…カレーを食べに | トップページ | レッスン18回め »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin