photoback

無料ブログはココログ

« レッスン26回め | トップページ | ウマい!新商品 »

2011年10月26日 (水)

ふたなのか

午後1時半に、旦那の実家へ。

今日のお念仏おもてなしメニューは、

梨(1個300円!)、四つ溝柿、みかん、

手作りおはぎ、(あんこ、きなこ、黒ゴマ)

お漬物、

かわきもの、お菓子(もなか、ブッセなど…)

お持ち帰り用の袋には、

梨、お茶、オレンジジュース、お菓子、おまんじゅう、おはぎ、寸志。

梨をむいて、柿をむいて、…お土産を袋に詰める。

おはぎをパックにふたつずつ詰める。

今日は6名さま。

お念仏のメニューはいつも同じみたいで、今日も先日と同じ曲(曲?)


それでも40分くらいはおばあさんたち喋りとおしなので、

終わってから熱いお茶を出したけど、

お義母さんは気を使ってグラスに冷たいお茶も用意して出す。


親戚さんたちもお土産を持ってきてくれたので、

そのお漬物やお菓子も一緒に出す。

おばあさんたちを送り出してから、

今度は親戚のおばちゃんたち、おばあちゃん、女の人たちでお茶する。

残ったおはぎやお菓子、果物を食べる。

私がもらった黒ゴマのおはぎは、

もち米の中にあんこが入っていて、外側に黒ゴマがたっぷりついている。

食べるとまさに、揚げてないゴマ団子。

買うおはぎよりも甘さ控えめで、とっても美味しい。

ふつう、おはぎの場合はうるち米ともち米を混ぜて炊き、それをつぶして作るけど

(半分くらいつぶすことを半殺し、

全部つぶしておもちのようにしてしまうことを皆殺し、というらしい!!!!)

今日のおはぎは、もち米だけで作ったみたい。

そして、そのもち米を炊くときに入れる水に砂糖を溶かすと、

おはぎがいつまでもやわらかく保てるそう。

女の人だけでお茶すると、そんな話で盛り上がる。

楽しい~。


今日は夕飯までごちそうにならず、夕方には帰ってきた。

来週も同じ時間。








« レッスン26回め | トップページ | ウマい!新商品 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたなのか:

« レッスン26回め | トップページ | ウマい!新商品 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin