photoback

無料ブログはココログ

« 狩野チャレボブリハ1日め | トップページ | 練習練習練習!!! »

2011年10月23日 (日)

狩野チャレボブリハ2日め~弦楽アンサンブル3回目

きのうの晩は、親睦BBQもあって盛り上がったけど、

家に帰ってきたら団長から「コードだけで簡単な伴奏いけるよね?」というメールが。

うう、

コードわかんないんだよなあああ(汗)

まったくわかんない、というのでもないんだけど、複雑なものだとさっぱり…。

で、

ネットでコード表を探して。

コピーさせてもらった楽譜も、けっこうコードだけが書いてあるものが多くて。

コード表で和音確認しながら、それを楽譜に書き込んで。

それから、

バケツ叩いてバトルするという計画を聞いたので、うちのベランダにあるアメリカサイズの

黄色いゴミ箱を持っていく。

…ので、雑巾でゴミ箱のとりあえず外側だけ拭く。

練習前に実家に寄って、シンセも車に積み込み。

朝、9時過ぎには練習場に到着…。


とにかく、昨日と同じで曲を片っ端から合わせていく。

ほとんど初見なので、あんまりついていけないけど…曲の雰囲気を聞かせてもらって、

ピアノでどうするかを考えたり。

JUMPは、シンセにJUMP専用のプリセットがあったので、それを使ってみたら、

もうまんまJUMPになってしまい、なんかもう恥ずかしすぎる。

楽譜もなく、耳コピしたのをそのまま弾いてるので実はかなり適当なんだけど、

でも…ボブの正確で力強いドラムがこれまた、ドンピシャで合わせてきてくれるので、

なかなか弾いていて鳥肌がたつかと思いました(笑)

すごいなぁ~やっぱりすごいなぁ~!


「太陽風」はピアノは楽譜が難しすぎて、ちょっとベースラインだけ弾かせてもらって

でもこれまたフュージョン系のカッコイイ曲。

あー。これ、ちゃんと弾けるようになりたい。

「アフリカン・シンフォニー」は、みんなにとってはおなじみの曲みたいだけど、

私はこれまた初めて。

この曲はパーカッション。

ボブの考え出す演出で、あっという間に楽譜とは別のアレンジに変わっていく。

叩いてもらったジャンベのリズムが、これまたすぐには覚えられず…、

Yっちさんが咄嗟に機転を利かせて携帯ムービーを撮ってくれていなかったら、

ホントにどうなっちゃってたんだろ…。

それから、タンバリンで楽しく参加するはずだった「オブラディ・オブラダ」にいたっては、

「ドラムセット叩いてみたら?」

ということになり…。


ええええええ!?

「イヤ私まだ、ドラムセットとかやってみたことすらないんですが…」と後ずさっていたら、

「イヤイヤやったことないからやってみるんだよ」

とボブ先生はおっしゃり…

そ、それはそうなんだけど、プロのドラマーさんと一緒にいきなり、一回もドラム叩いた

ことのない人があと1か月で超絶テンポの曲を叩くってどうですか!?

まあ、でも一緒に叩いてくれるってことは、まだ安心ってことで…、

挑戦してみることに!

リズムは8ビートと2ビート。

簡単な叩き方を教えてもらって、あとはもう曲が始まってしまうという…

まるで「補助輪を外した自転車にまたがって、坂の上から押される」ような

無謀だよ~!と思いましたが、

うーん、やってみると、そりゃあできないんだけど、

アタマでいろいろ考えないほうが上手くいく、ってどういうことなんだろう…

「えっと、右足が1拍ずつ、左足はずっと踏んでて…右手は4つ、左手は2つ…」

とか考え始めると、もう止まっちゃう。

でも、

なんか出来ちゃってる時もあって、そういう時はなーんも考えてない時、というか…

一度にいろんなことをやろうとする時は、何も考えないほうが上手くいくってもんなのかな。

ドラムセットが借りれればいいのに、と思ったけど…

ボブに聞いてみると、「ドラムセットがなくたって、エアドラムで練習したっていいんだよ」と…。

そうだよな~。

頑張ろう…。


さて、朝から夕方までみっちり、練習して…

アタマがぐらぐらに煮えたぎっちゃった感じもするけど、片づけも済ませて…

実家に楽器を置きに帰って、

そして今度は弦楽アンサンブルの練習が19時半から…。

身体的にも精神的にも疲れ切っちゃってるけど、アンサンブル初心者なので

練習には参加しておかないと、弦楽のほうが本番が近い。

本当は弦楽アンサンブルの練習が始まる前にちょっとヴァイオリンを触っておかないと、

いきなり弾いて本調子が出るはずもないんだけど…、

狩野チャレの練習から帰ってきて19時近く。

ちょっとだけ腹ごしらえをして、もうヴァイオリンのケースも開ける暇がないまま、

そのまま練習へ…。

結果、あーもう、休んでおけばよかった…というほどのひどい出来…。

音程も外しまくりだし、気力がないので全然ついていけない。

バッハなんて本当にもう弾けてない。

うーん、ちょっとがっくり。

それでも、1stと2nd、ビオラ、チェロの各声部をピックアップしながらお互いの響きを

確認しあっていく作業というのはとても楽しい。

これは吹奏楽ではあんまりやってない作業のような気がする。

それから、テンポや呼吸、出だし、終わりの合図の確認。

とにかくコンマス席に座っている先生の姿をガン見して、タイミングをはかる。

次回の練習では、1stの席順が決まるようなので…あんまり緊張しないところがいいなぁ。


今日は本当に疲れ切ったなぁ。


でも、どちらにしても練習しないとヤバイってことを思い知らされました…

ハイ、がんばります…。




« 狩野チャレボブリハ1日め | トップページ | 練習練習練習!!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狩野チャレボブリハ2日め~弦楽アンサンブル3回目:

« 狩野チャレボブリハ1日め | トップページ | 練習練習練習!!! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin