photoback

無料ブログはココログ

旅行・地域

2011年9月11日 (日)

山中湖に行って

今日は、

旦那とプチお出かけ。


山中湖に行ってまいりました。

この時期、ツーリングの方々が多くて、そりゃー賑わってました~

思えば、半年前のちょうど今日。

このあたりに旅行に来てたんだよなぁ…。

で、

ほうとうを食べるわけでもなく、

信玄餅を買うわけでもなく…。

向かったのは、

「山中諏訪神社」



でございます。

知る人ぞ知る、あるご利益で有名な神社。

ホームページで場所などを調べてみると

9月のアタマに大きなお祭りをしたばかりだそうで。

この日は閑散としてました。

薄曇りで、意外にも涼しく…。

Suwa





こんな気持ちのよい雑木林。

お参りはできましたが、

お守りやら絵馬を買おうと思ったら、社務所に

「ちょっと留守にします」



という書置きがあって、結局買えず(笑)

なんだかご利益があるんだかないんだかいまいち謎(失礼)でしたが、

そのまま帰ってきました…



せっかく山中湖まで来たので何か美味しいものを食べて帰ろうとか、

他にどこか見ていこうか?とか

行きたい所とかない?

…などという

女子の喜びそうなことはひとっつも言えない旦那。


本当に神社にお参りだけして、帰宅。

「どっか寄れ!!」とか言えば、寄ってくれるとは思うのですが。

言うのと言ってもらうのは違うんだよ!


と、声を大にして言いたい。


まぁ、いいんだけどね…(笑)慣れました。


ちょっと遠くまでドライブできたってだけでも、そこそこ楽しかったです。



2011年6月29日 (水)

伊豆高原に行ってきた

今日は、とても暑かった!!!今年一番の暑さでしたね~!

東京都だけでも、熱中症で44人が搬送されたとか。

気温だけじゃなく、湿度も高くてムシムシするのでじっとり汗が出てきて嫌な感じ。

一気に真夏日、でした…

これは6月末の陽気ではないと思う。

こんな陽気が続くようでは、早くも計画停電が再開しそうな雰囲気。

それはそれで恐ろしいです…。

今日は、実家の父上母上とばあちゃんが

伊豆高原にある「花吹雪」という日帰り温泉に誘ってくれたので一緒に行ってきました

「高原」とは言えど、全然涼しくなかったんだけど…

伊東のあたりは、まだ夏休み前でにぎわいもなく、ちょっと閑散とした雰囲気でしたが

それはそれで、ゆっくり、のんびりできていいってもんです。

11時の予約少し前に到着~




Hanahubu1 緑がいっぱいで涼しげな入口。


「花吹雪」は、温泉や離れ、食事処、ラウンジなどが

緑いっぱいの敷地に点々としている、和風な空間の温泉宿です

離れも、お風呂も、「貸切」で、プライベート感ばっちり。

日帰りだと、お風呂50分+お食事、というプラン。

お風呂が50分だと短いかな~、とも思いますが、源泉かけ流しのお風呂は、

けっこう温度も高めで、さっと入るとお肌もすべすべで気持ち良かったです。

熱めのお湯が苦手な人でも、ちゃんと水でうめられるようになってますし、

お湯をかき混ぜられるように、竿も備え付けられていて、

それで湯加減を調節するのも楽しい。



Hanahubu2 貸切のお風呂。解放感いっぱい






夫婦でも入れますが、今日は「男湯」「女湯」と、ふたつのお風呂を貸し切って入りました。

父上は温泉独り占め。

じっとり、かいていた汗もさっぱり流して、緑の中をお食事どころまで散歩。

木陰がキラキラしてます~




Hanahubu3 すっかり夏です

Hanahubu4 遊歩道には森林浴用の椅子も。




これで、カラッと晴れていれば、緑の木陰で涼しいのですが、

ムッとするような暑さ…。

急いでお食事処に向かいます。



Hanahubu5 雨の日用の番傘がスタンバイ




お食事処は、冷房がきいていてお風呂上がりの身体にはとても気持ち良かった~

食事をすると体温も上がるし、やっぱり少しくらいは涼しくないと、と贅沢になってしまいます。



Hanahubu6



大きなガラス張りの窓からは、これまたむせかえるような新緑。

食事中には、野生のリスがすぐ近くまでやってきました!





今日のコースは、「乙女桜膳」…。

お風呂の後で、かなりお腹が空いてました!

Hanahubu7 先付「嶺岡豆腐」。


牛乳と生クリームで作ったお豆腐。江戸時代からの伝承料理だそうで、とても濃厚。



Hanahubu8 向付、お刺身。


添えられていたみょうがと、わさびの香りが良かった!

Hanahubu9 吸物


飛竜頭と、神馬草という海藻、桜花のお吸い物。この海藻、初めて食べた~



Hanahubu10 籠寿司


サワラの柿の葉寿司。伊豆独特のものなんだそう。押しずしみたいな感じでした




Hanahubu11 揚物



米なすと、あしたばの揚げ物。なすには餡がかかっていて、こまかい削り節と良く合って

香ばしい味わい。あしたばはパリパリ、サクサク。




Hanahubu12 桜おこわ


こちらの名物だそう。大島桜の葉で蒸したおこわ。桜の葉も食べられます。


Hanahubu13 ご飯に、桜の香りがふわっと。




Hanahubu14 デザート…のはずが

梅ゼリー。梅の甘露煮がまるまる入っていて美味しかったのですが、

写真撮り忘れた…。




お食事の後の熱いほうじ茶が、これまた美味しかった~

ぶらぶらとお土産物屋さんをのぞいたりして、旦那に丸干しイカのお土産を買って、

一碧湖を見つつ(一碧湖…かなりさびれていた…)


伊東駅周辺で梅屋の「ホール・イン」というお菓子をお土産に買い、

帰ってきました~



とにかくとても暑い一日だったけど、久しぶりに温泉にも浸かれたし、美味しいものも

食べることができてリフレッシュできました♪




今日は入院するパソコンの搬送のために業者さんが来るので、夕方6時には帰宅。

かったるーい風情のおじいちゃんがパソコンを引き取りに来て、

見るに見かねて梱包や伝票書きを手伝って、

最後に冷えたボトル缶のお茶も持たせてやって、パソコンを見送りました~

無事に帰ってきてくれ…。

今、我が家では実家から出戻ってきた前世代のパソコンが頑張ってくれていて、

なんとかネットができる状況ではあるのですが、

とにかく遅い…。

新しいパソコンのありがたみをひしひしと感じております!



さて、明日は駐車場の契約やら、グループレッスンの準備やら…。

暑い一日になりそうですね。

頑張ろうっ。

2011年2月19日 (土)

久しぶりZED♪ 

さてZEDです。

ちょっと時間が押して、

足早に会場に向かうことになりましたが、

なんとか開演に間に合いました!

今回は急に思い立ったため、あまりいい席が取れませんでしたが(最後列)

中央寄りなのでまあいっか、と妥協。

遠いかなあ、と心配していましたが全然大丈夫でした…!

Zed2




むしろ全体が見れてこれはこれで良いのかも♪

でも、パフォーマーの表情とかまではちょっと厳しいので、

オペラグラスを持って行くことをおすすめします(今回は忘れちゃた…)

ただ、

とっても残念だったのは、

バトントワリングの世界選手権で前人未踏の11連覇した唯一の日本人

稲垣正司さんのバトンが

見れなかったことです。

なぜに欠席…。インフルか??

一番楽しみにしていたのに…(涙)





それが申し訳ないと思ったのかどうかはわかりませんが、

今までにくらべて最多、4回ほど

キャストがカーテンコールに答えて出てきてくれました




うーん、何度見ても

このドキドキ感はいいなあ。

生演奏の音楽も◎だし…。




バレンタイン~ホワイトデーの間だったので

なんだかラブラブな感じのフォトスポット

Zed1

この本からストーリーが始まるんだよね~。




今度は、KOOZAにも行ってみたいなあと思いました

追加公演も決定したみたいですし、チケット取ってみようかな。





さて、大満足のうちに舞浜をあとにします。

こんなにディズニーの近くまで来てディズニーに行かないなんて…



なんて贅沢なんだ。(?)

舞浜駅で電車を待っている間、東南アジア系のカップルに英語で声をかけられ

「この電車は東京まで行く?これから鎌倉まで行きたいんだけど…」

と路線図を見せられたので

トランジットのしかたを教えてあげました

私たちは八丁堀で乗り換えなので 降りる前に

「大丈夫?」ともう一度声をかけてあげたのですが「大丈夫!」と答えが返ってきました

カレの左手薬指に、まだ新しめの金色のリングが光っていたので

「新婚旅行?」

と聞いたら「そう」と…

いいねえ~!新婚さん!(おばさん力を発揮)

「日本を楽しんでね!」と手を振って別れました~





私たちも結婚してるんだけどねー、

働く旦那をよそに主婦だけで遊んでるのよ♪



と、こころの中で思いました(笑)






きっといずれそうなるって。





さて、リッツに荷物を取りに行きがてら、

ミッドタウンで、お留守番の旦那様にお土産でも買いましょう

2011年2月18日 (金)

新大久保コリアンタウンへの道♪

さて、夜景を見ていると大きな月がのぼってまいりました!

初めは月だとわからず、アトムちゃんとびっくり!

Ritz11




…いつまでもこの景観に酔いしれていたい気もしますが、

目的の「新大久保グルメツアー」へ出発です!

アフタヌーンティーをがっつり食べてしまった私たちは、

まずは新宿に出て、

アトムちゃんおすすめの韓国コスメ「SKIN FOOD」を見に行くことに★

新宿からは徒歩で新大久保へ♪腹ごなししないとです




「SKIN FOOD」は新宿ルミネエスト内にあるのですが、

なかなか見つからず。

てくてく歩いてやっと見つけたお店の中は、ものすごく混んでました

人気なんだなあ~。

お店のおねいさんがすすめてくれたマッシュルームのBBクリームや、

桃と酒のパウダー、ゴールドキャビアやフレッシュジュースのパックシート(母上に土産)、

ブラックシュガーのクレンジングクリームなどをお買い上げ。

しかも安い…!

お得です!





韓国コスメも買って、大満足のうちに新大久保へ!

しかし、

慌てて準備して家を出てきた私はせっかくこの日のために買った新大久保の本を

忘れてきてしまい…。

以前アトムちゃんに渡したへんてこな地図だけが頼りだったので、

若干迷い気味に。

歌舞伎町裏通りのホストクラブとかを脇目に

おのぼりさん的な盛り上がりを見せつつ、てくてく歩いていると、

見慣れないハングル文字の看板が目立つように

なってまいりました!

それではじめて、

ここって、新大久保じゃない?




…という、ゆるーい到着のしかたになってしまいましたが。

まずは、大久保通りをひととおり歩き…、

それから「松屋」わきの細い路地を通って、職安通りに。

すっかり日が暮れていたので、ちょっと動きづらかったかなあ。

初めて来るなら、明るいうちがいいのかもしれないですね~。

新大久保めぐりは、まだまだ続きます…

(いつになったら食うんだ…)

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

calender

copiris(師匠)

violin